ブラジリアンワックス 東京

【来店前に必見】ブラジリアンワックスの口コミとリスク|東京編

ブラジリアンワックス[東京でも人気!]脱毛のメリット・デメリット

ビキニライン、VIO脱毛、……女性にとって、気になるのが「デリケートゾーン」の脱毛です。アンダーヘアを含めた脱毛方法として、ブラジリアンワックスが注目されています。海外の女性では一般的なのは「ハイジニーナ」、つまりアンダーヘアをすべて処理してしまう脱毛です。

このサイトでは、そんなブラジリアンワックスの口コミリスク(デメリット)について紹介しています。
ビキニラインをきれいに脱毛したいという方は参考にしてください!

ブラジリアンワックスとは

昔からあるワックスによる脱毛と、基本的には同じです。ハード状やソフトなものなど種類は色々ですが、ワックスを塗り、一定の時間を置いて、それを剥がすことで生えている毛を抜き取るものです。要するに「引っこ抜く」わけですから、当然痛みはあります。

ブラジリアンワックスのメリットとデメリット

▼ブラジリアンワックスのメリット
・ブラジリアンワックスで脱毛すれば、スグその瞬間に毛がなくなりキレイになる
・日焼けなどしていても脱毛できる
・細い毛、角質まではぎ取るのでツルツルになれる

▼ブラジリアンワックスのデメリット
・とにかく痛い!
・数週間で新しい毛が生えてくるので脱毛し続けなくてはならない
・皮膚への負担が大きい
・ワックス脱毛はずっと続けなければならないので金額もバカにならない
・多少なりとも毛が伸びていないと処理できない

VIO脱毛はブラジリアンワックスがいいの?

『手軽にできるメリットは大きいが……』
確かにブラジリアンワックスは、自宅でセルフケアとしても出来ます。また、専門のサロンもあり、思い立った時に行けば、すぐに脱毛処理をしてもらえます。

《要注意》→肌へのリスクに気をつけて!
ワックスをぬって、それで毛穴からヘアを抜き取る方法は、想像するだけでも痛そうですね。痛い、と感じる事は、それだけ肌に大きな負担がかかっています。ブラジリアンワックスでありがちなのが、毛を抜いた後の毛穴が赤く腫れ上がってしまうトラブルです。皮膚が弱い人や、敏感なタイプの人は、特に気をつけましょう。デリケートゾーンは、肌トラブルが起きた場合に、皮膚科医や婦人科など対応してもらうのも大変です。

『ツルツル、キレイに抜けるが……』
強力なワックスによって、毛だけでなく、角質もとれて、その為に触れるとかなり「ツルン」とした印象です。これが「肌がスベスベになった!」とブラジリアンワックスに夢中になる女子が増える理由のひとつです。

→角質、粘膜にまで効果があるがトラブルも多い
ツルンとした肌になるのは、ピーリングと同じように角質まで、ワックスではぎ取ってしまうからです。一時的にツルっとした肌にはなりますが、これが一生続くわけではありません。肌トラブルが多いのは既に延べましたが、ツルツルにしたくて、少しでも毛が生えるとスグにブラジリアンワックスを続けていくうちに、今度は肌荒れを起こしてしまうのも、よくある事です。急なお出かけで1度位ブラジリアンワックスでVライン脱毛をするとか、脱毛サロンに通いながら、彼に誘われたので、とりあえずブラジリアンワックス脱毛で処理した、という程度なら問題ないでしょう。ただ、これをずっと続けるのには、肌へのリスクが大きすぎます。

ブラジリアンワックスvs脱毛サロン(フラッシュ脱毛)

最近では、若い女性のほとんどが脱毛サロン体験者です。特にワキ脱毛は早く、そして格安で出来るので、体験した人は多いのではないでしょうか。アンダーヘア、VIO脱毛についてはどうでしょう。ブラジリアンワックスと脱毛サロン、どちらが良いのでしょう。

結論から言えば、多少時間がかかっても、サロン脱毛でVIO脱毛をする事をお勧めします。

■ブラジリアンワックスより脱毛サロンが勝る「その理由は4つ」!■
(1)脱毛処理が終了すれば、その後自己処理をする必要がない
(2)ほとんど痛みがなく安全
(3)料金もリーズナブルで、サロンも多く通いやすい
(4)最終的にツルツルの美肌をめざせる

(1)脱毛処理が終了すれば、その後自己処理をする必要がない

ブラジリアンワックスは、だいたい数週間に1度は、脱毛をしないとなりません。ワックスで生えかけの毛を抜くわけですから、当然、またしばらくすれば、次の毛が生えてきます。数週間に1度とはいえ、一生続けなくてはならないのは面倒です。

いっぽう、サロン脱毛では、数ヶ月おきに、ある程度の回数を通う煩わしさもありますが、6回なり、8回なり、脱毛処理が完了すれば、その後は自分で処理する必要はほとんどありません。「手軽」な印象のあるブラジリアンワックスですが、実際には「脱毛サロンで脱毛してもらう」ほうが、結果的にラクなので、脱毛サロンの勝ちですね。

(2)ほとんど痛みがなく安全

これは、アンケートでも、ブラジリアンワックス体験をした女性の多くが「痛みに耐えられない」と回答しているのでもわかります。昔のワックス脱毛よりは、ワックスの質も良くなっていますが、いずれにしても、塗ったワックスが固まったら、「剥がす」行為には変わりありません。低温で使用できるワックスも出ています。でも、ワックスを溶かして使用するので、その熱さがイヤという人もいます。とはいえ、痛みや熱の感じ方は個人差がありますから、我慢できる人もいるでしょう。ただ、安全面から言えば、やはり不安点があります。それだけ強い衝撃を肌に与えるので、どうしても皮膚が赤くなったり、腫れるといったトラブルが起きやすくなります。

脱毛サロンのフラッシュ脱毛は、痛みはほとんどありません。フラッシュを照射する前にジェルを塗ったり、終わった後の保湿ケアなども行ってくれます。肌が乾燥する事もなく、強い刺激にさらされないので、大きな肌トラブルはありません。続けていくうちに、だんだんと毛穴もひきしまり、時間はかかりますが、スベスベとした、なめらかな肌質に変化します。特にVラインは、黒ずみやプツプツした毛穴が目立つところです。脱毛サロンで丁寧に、何度かの施術を繰り返して、触れてもざらつきのない、ツルンとした肌にしたいですね。

(3)料金もリーズナブルで、サロンも多く通いやすい

さて、ブラジリアンワックスですが、東京での平均的な料金は
・VIOゾーン 6,000円前後(Vゾーンのデザインをすると、オプション料金がさらにかかるのが普通)
脱毛サロンですが、
・VIOゾーン 脱毛し放題 月額7,300円(銀座カラーの場合)
単純に価格を比較すると、ブラジリアンワックスの方が安いようですが、ここで注意が必要です。

ブラジリアンワックスの場合、毛が少し生えてきたら脱毛する、の繰り返しです。大抵は2〜3週間に1度、施術をします。ですから、単純に考えて、月額12,000円前後になります。

脱毛サロンの料金については、リーズナブルで痛みの少ない施術と保湿ケアが人気の銀座カラーと比較してみました。月額7,000円ちょっとで、脱毛し放題ですから、何回でもツルツルになるまで、脱毛できます。例えば、10回かかったとしても、それ以降は脱毛サロンに行く必要がありませんから、

・ブラジリアンワックスは6,000円×一生分
・脱毛サロン 脱毛完了まで(6回から12回程度)

結局、最終的には、ずっと処理をし続けなくてはならない、ブラジリアンワックスは高い、という事になります。

(4)最終的にツルツルの美肌をめざせる

確かにブラジリアンワックスは、初めて体験すると、終わった後の肌のツルツル感に驚く事でしょう。これは、最初にも説明したように、角質までピーリングするようにとってしまうので、肌が非常にツルンとするからです。ですが、毛穴から引き抜く脱毛方法は、続けるうちに毛穴が開き、プツプツと目立つようになります。毛抜きで抜くと、毛穴が盛り上がるようになるのと同じです。

脱毛サロンのフラッシュ脱毛は、その場ですぐに脱毛の効果がわかりません。また、肌質も1度の施術で激的に良くなるわけでもありません。肌への負担をへらし、徐々に生えてくる毛が少なくなる。毛穴もだんだんと引き締まり、保湿ケアを家でも続けていると、黒ずみや乾燥も改善してくる。Vラインの黒ずみは特に気になりますが、例えば銀座カラーなら、ヒアルロン酸、コラーゲン等を配合した保湿ケアがあるので、これを続けると、脱毛が完了する頃には、美肌に生まれ変わるという嬉しいオマケもついてきます。

VIO脱毛が痛くない!安い!ツルツルになる!脱毛サロンは?

ブラジリアンワックスには、スグにツルツルになれる大きなメリットがあります。でも、施術の痛み、肌トラブル、料金……デメリットも大きいのが気になるところです。

ブラジリアンワックスのかわりになる
・痛くない
・リーズナブル
・ツルツルになる
脱毛方法はないのでしょうか?

答えは「あります!」
それが「脱毛サロン」であり、特にイチオシなのが「銀座カラー」です。

▼銀座カラーの脱毛は痛くないのに効果がある!

銀座カラーは「IPL脱毛」。効果の高いフラッシュ脱毛です。痛みを軽減し、効果をより高めるために、施術前には専用のジェルを塗ります。VIO脱毛は、痛みが気になる部位ですが、フラッシュのレベルを調節しながら施術してくれます。

▼リーズナブル!VIO脱毛だけでなく全身脱毛が安く出来る!

銀座カラーの「新・全身脱毛」は、1年で8回の脱毛ができるので、従来よりもグンとスピードアップ!「時間がかかる、脱毛完了まで期間が長い」といったサロン脱毛特有のデメリットが大きく改善されました。しかも「初月+2ヶ月目が0円」キャンペーンを利用すれば、全身22部位、もちろんVIOも含めて、月額9,900円で脱毛し放題です。

▼独自の保湿ケアでお肌もツルツルに

光と熱による照射で、毛穴から脱毛します。銀座カラーは、オプションですが施術後に皮膚科医と開発した保湿ローションを部位に噴射して、アフターケアをしてくれます。また、脱毛が進むにつれて、毛穴も引き締まり、だんだんとキメの細かい肌になれる期待大です!

ブラジリアンワックス?銀座カラーで脱毛?口コミで比較

『急場しのぎの脱毛ならブラジリアンワックス』

・ブラジリアンワックスは確かにその場でスグに毛がなくなるから、急場しのぎの脱毛にはいい。でもとにかく痛い!あれを何度もやるのは無理。やはり、少し時間がかかっても、痛くないし、最終的に自己処理が必要なくなる、脱毛サロンのほうがいいと思う。銀座カラーは安いし、保湿ケアがしっかりしていて、施術後も肌がカサカサにならない。予約も最近は入りやすくなったので、もっぱら銀座カラーで脱毛してます。(Kさん/27歳/東京)

『地方はブラジリアンワックスのサロンが少ない』

・脱毛サロンもブラジリアンワックスにしても、結局、サロン次第かなーという印象がある。東京にはブラジリアンワックスのサロンもいっぱいあるみたいで、選べるからいいけど、地方だと少ないから……。中にはちゃんとしたワックス使ってるの?みたいな所もある。それなら、大手で安心できる脱毛サロンの方がいい。銀座カラーの水戸駅前店は店舗もきれいだし、スタッフも丁寧で印象が良かったので、通ってます。(Oさん/25歳/茨城)

『ブラジリアンワックスはタイミングが難しい』

・ブラジリアンワックスって、ちょっと毛が生えていないと出来ないんですよね。だから、ずーっとツルツルってわけにいかない。彼氏ができたら、なんていうか、「いつでも大丈夫」にしたいけど、ブラジリアンワックスをやる前には少し毛を生えさせておかないとならないでしょ。そんなタイミングで誘われたら「え〜、ちょっと〜」とお断りしなくちゃならないわけで……。そういうのが、意外と面倒くさい。結局、長い目で見たら、脱毛サロンで脱毛してもらうのが一番ラク。(Sさん/22歳/東京)

『脱毛サロンとブラジリアンワックス両方をうまく使ってます!』

・芸能人とかがやってるって聞いて、東京のブラジリアンワックスのサロンへ行きました。痛かったけど、なんか肌が一皮むけたみたいにキレイになる。それにVIOでも、皮膚の奥っていうか、どんなとこも脱毛できるのがスゴイ。でも、2週間に1度ぐらい行かなくちゃならないし、東京まで毎回出て行くのも面倒。それに、通い出すと思ったよりお金がかかるんです。交通費だってバカにならない。結局、やった時はスゴイ、ツルツルで感激するけど、それが続かなくて、すぐ毛は生えてくるし、年間で考えてみたら、脱毛サロンの方が安上がりだなーと……。勝負!って時にブラジリアンワックスで気になるアンダーヘアをきれいにしてもらって、あとはノンビリ、銀座カラーで全身脱毛中です。(Fさん/28歳/千葉)